【私学法第55条】(合併手続)続き【私学法第57条】(合併の時期)

2011年10月05日

【私学法56条】(合併の効果)

合併こんにちは!今日は、第56条(合併の効果)です。

 

【私立学校法第56条】(合併の効果)

合併後存続する学校法人又は合併によつて設立した学校法人は、合併によつて消滅した学校法人又は第64条第4項の法人の権利義務(当該学校法人又は第64条第4項の法人がその行う事業に関し所轄庁の認可その他の処分に基いて有する権利義務を含む。)を承継する。

 

【説明】

1.本条の趣旨

合併によって消滅する学校法人の権利義務は、新たに設立される法人又は引き続き存続する法人が全部まま承継することを定めています。。

 

 今回も特に、追加の説明はありません。



kaikei123 at 07:28│Comments(0)TrackBack(0) 【法】 私立学校法・ミニ逐条解説 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【私学法第55条】(合併手続)続き【私学法第57条】(合併の時期)