2007年02月12日

【特有38】除却費用の会計処理

廃棄 こんにちは! 今日は、先週に続いて固定資産の「除却・廃棄費用」の会計処理です。

 

バス

 建物を取り壊した場合、スクールバスを除却する際に払った場合、建物の取壊し費用や車両の処分費用は、原則として、その資産の使用状況に応じて資金収支の教育研究経費支出か管理経費支出として処理します。

 

QA第6号「教育研究経費と管理経費の区分について」昭和61年7月8日、日本公認会計士協会学校法人委員会)。

 

 

 

 

 



kaikei123 at 07:23│Comments(3)TrackBack(0)《特集》 学校会計特有の処理 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 学校法人会計はむつかしいなり   2007年02月17日 15:02
除却費用がかなり多額にのぼる場合等には、有姿除却と
いう方法があるかと思うのですが、その際の留意点等が
あれば、ご教授下さい。
2. Posted by 事務局   2007年02月19日 21:00
お問い合わせありがとうございます。
有姿除却は、通常、一般企業の会社経理で出てくる方法ですね。

学校法人の場合の留意点としては、
仝従で使っていない
△修靴萄8紊盪箸錣覆ぁ使えない
この2つをきちんと書類で説明して、金額が多額な事から理事会の承認が必要でしょう。また、会計監査の会計士さんにも質問されることでしょう。

△鬚ちんと証明するのが一番のポイントです。

学校法人の経理規定では、有姿除却についての取り扱いを決めていれば、それに従って下さい。

会社の経理では、有姿除却は法人税法基本通達7−7−2で説明があります。(以上、事務局)
3. Posted by アライドアーキテクツ株式会社清水   2007年04月05日 09:13
突然のコメント失礼いたします。私アライドアーキテクツ株式会社の清水と申します。
この度ある企業様が弊社のエディタというシステムを使用して
会計の情報を集めたクチコミサイトのスタートすることになりました。

特にお手間を頂戴する訳では御座いませんが、ご投稿されている記事を収集してサイト上でも表示する許可を頂きたくご連絡
させていただきました。記事が収集されると元記事へのリンクが貼られますので、サイトのアクセスアップにも活用いただければ
幸いでございます。また詳しい説明や以下のページからご確認頂ければ幸いでございます。何卒宜しく願いいたします。
ご連絡が重なってしまいましたら申し訳ございません。ご迷惑をおかけいたします。

【説明・登録ページ】
http://www.edita.jp/admin/blogger_regist.php?id=1036&c=0
【お問い合わせ】
support3@edita.jp

コメントする

名前
URL
 
  絵文字