【基本金】学生寮移転の会計処理【基本金】先に完成した教室棟の処理

2005年08月12日

【基本金】運用資産からの振り替え

運動場 こんにちは。今日は、「運用資産からの振り替え」の話をします。

 

 

 

<Q>今まで校地以外の土地(運用財産)として所有していた土地1億円を,このたびグランドとして2000万円で造成し,基本金設定対象資産したい場合には、どのように処理すればよいのですか。

 

<A>基本金設定対象資産として処理されてこなかった土地の基本金組入れについては、原則として過年度に行われた基本金1億円の修正増額を行う必要があります。

本来、運用財産と言えども基本金設定対象資産に該当するものについては、基本的に組み入れる必要があります。

そのため、基本全明細表において、今回の土地造成にかかる支出2000万円を基本金に組み入れるとともに,土地の取得費相当額1億円を過年度繰入高の修正として,要繰入額、および組入額とも増額表示しなければならない。

また,消費収支計算書では、基本金組入額合計の中に修正増額分を含めて1億2000万円を一括表示することとなります。

 

(参考:「学校法人の経営に関する実務問答集」Q224)



kaikei123 at 11:28│Comments(0)TrackBack(0) ☆ 基本金 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【基本金】学生寮移転の会計処理【基本金】先に完成した教室棟の処理