2014年10月16日

2014年10月16日

【なるほど】 改正・新学校法人会計基準を理解する秘訣!

新書こんにちは! 私学の会合で読者の方から教えていただきました。事務局では「なるほど!そうだ!」と思い、読者の皆様にご提案しています。


<Q>読者の声
(読者の皆様にお役に立つために)

 事務局の新刊書「よくわかる学校法人会計の仕組みと決算書の見方」改正会計基準完全対応版(ぎょうせい)の利用のコツを教えてください。


<A>

 読者の方からのご意見を参考にしてのご回答です。

 まず利用目的により手段(コツ)が変わってきます。

_正・学校法人会計基準の改正部分が知りたい方!

     ↓

  文科省の無料動画 が便利!

  学校法人会計基準の改正に関する説明会(文部科学省)の記録映像(YouTubeへ)
  https://www.youtube.com/watch?v=QDMFY1nxvWk&feature=youtu.be
 

 経理が専門の方は、さらに学校法人会計基準の改正に関する説明会(平成251213日〜1225日)のPDF資料も打ち出して理解する。会計士協会の動画、事業団の動画も見る。
 学校法人会計基準の改正に関する説明会(平成251213日〜1225日)

 http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/shinkou/07021403/1342228.htm


改正後の学校法人会計の全体を知りたい方!

     ↓

  本書を利用する


そこで、本書の利用法のコツですが、

 文科省の無料動画で改正部分のイメージを作る

     ↓

 本書を利用すると改正後の全体がわかる      

これが、読者の方から教えていただいた本書利用のコツです。

<事務局コメント>
読者の皆様、ありがとうございました。
これからもどうぞいろいろお教え下さい。

本書は、改正基準が実務に定着するように広場の事務局で執筆しました。
また、本書は、現行基準でも基本金の理解など役立つ部分が意外と多いです。
ただ、本書がお手もとにない方には、もし在庫がなかったらごめんなさい。(H26.10.8 この本は、入門書とは言え専門書なのであまり印刷していません。そのため在庫がもうないです。)
(H26.10.11読者の皆様のおかげで少部数だけ追加印刷が決まりました。H26.10.20頃入手出来る予定です。)
それでは、文科省の動画や本書が皆様のお役に立ちますように!


<購入方法>←H26.10.8ごめんなさい。在庫がないです。(H26.10.11少部数ですが追加印刷決定)
●出版社から購入(送料無料)
 よくわかる学校法人会計の仕組みと決算書の見方 
アマゾンから購入(送料無料) http://www.amazon.co.jp/
大きな本屋さんに行く(電話で事前に在庫確認して下さい)
Google」、「yahoo」の検索エンジンに「よくわかる学校法人会計の仕組み」と入力する。
 
  

今日は、ここまでです。



【監査】理事者確認書について

ハンコこんにちは! 今日は高校法人の事務長からのご質問です。



<Q>理事者確認書について

 毎年、当校では公認会計士の監査報告書と理事者確認書を交換しているのですが、もし理事者確認書を提出しないとどうなってしまうのですか?



<A>

 「もしも」と言うことでの応えです。



 監査人が必要と認めて理事者確認書への記載を求めた事項の全部又は一部について、理事者から確認を得られない場合には監査範囲の制約となります。この場合は、監査人は意見を限定すること又は意見を表明しないことを検討しなければならないことになります。



 監査人は監査報告書上の取扱いを決定するに当たり、確認事項の拒否が監査の過程で理事者が行った他の質問に対する回答の信頼性に与える影響を考慮することになります。



 もし理事者から以下の事項の確認が得られない場合には、監査人は意見を表明してはならないことになっています

ヽ惺史/猷餬彜霆爐箸海譴暴爐困觸螻軣の通知等に準拠して計算書類を作成し適正に表示する責任を果たした旨

⇒事者が計算書類の作成に関連すると認識している又は監査に関連して監査人が依頼したすべての情報及び情報を入手する機会を監査人に提供した

すべての取引が記録され、計算書類に反映されている旨



 もっと詳しく知りたい方は、「理事者確認書に関するQ&A」(学校法人委員会研究報告第14号)を参照下さい。



 今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)◎ 監査