2011年05月

2011年05月30日

【登記】「資産の総額」の登記とは?

考えるこんにちは!高校の事務長さんから学校法人の設立後の登記のご質問です。

 

<Q>学校法人では5月31日までに「資産の総額」の登記をするで、法務局に財産目録を持って行きます。この登記について教えて下さい。

 

<A>

 私立学校法第28条第1項では「学校法人は、政令の定めるところにより、登記しなければならない」としています。そして、これを受けて組合等登記令第2条第6号において、学校法人は、「資産の総額」を登記すべきものとしています。

 

 でも、この「資産の総額」について私立学校法では説明がありません。

 この「資産の総額」ですが、個人的には少しびっくりする解説があります。

 

事業団さんの実務問答集をみてみると、

“昭和39815日民事甲第2860号民事局長回答によれば、「資産の総額」とは積極財産(資産)から消極財産(負債)を差し引いた純財産(純資産)であると示されているが、この純財産とは貸借対照表又は財産目録の総資産から総負債を差し引いた純財産である。”とあります。

 

「資産の総額」と言いながら、実際の登記は「資産マイナス負債の純資産」を登記します。「資産の総額」がどうして純資産なのか、釈然としませんが、実務はこうなっています。



kaikei123 at 07:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)◎ 法人運営 

2011年05月23日

【注記】担保資産の注記

通帳こんにちは!専門学校さんで「担保資産の注記」のご質問です。

 

<Q>貸借対照表に注記する、(5) 担保に供されている資産の種類及び額」はどんな感じで書いたらよいのですか?

 

<A>

 お金を借りたときに土地、建物、定期預金などを担保にいれることがあります。さて、今日は、ポイント形式で解説します。

1.必須の注記

 まず、担保資産の注記は、学校法人会計基準第34条で決められている必ず注記しなくてはならない注記です。金額の大小に関係ありません。

 担保資産がなくても書きます。

 例:5.担保に供されている資産の種類及び額     なし

 

2.記載例

  文科省の通知に記載例があります。

   5.担保に供されている資産の種類及び額 

      担保に供されている資産の種類及び額は、次のとおりである。

土 地 ×××円

建 物 ×××円

 「学校法人会計基準の一部を改正する省令の施行に伴う計算書類の作成について(通知)」(平成17年5月13日 文部科学省高等教育局私学部参事官通知 17高私参第1号)

 

3.金額は簿価で書く。

 担保に入っている土地、建物などの金額は帳簿価額で書きます。理由は、この注記はあくまでも貸借対照表の追加説明内容だから帳簿価額になります。

 担保建物などについて取得価額だけでの記載では誤りとなります。 

 古い学校法人会計基準の解説書では、取得価額と帳簿価額の併記の例も紹介されています。現在でも、帳簿価額が記載されていれば、取得価額との併記もOKです。



kaikei123 at 07:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)☆ 内訳表・明細表 

2011年05月20日

【監事】監事一人の監査報告書

はんここんにちは! 各学校法人さんは、理事会で忙しい5月ですね。幼稚園さんからの「監事の監査報告書」のご質問です。

 

<Q>当園監事は2名なのですが、1名の方がご高齢で今年度は若い監事の方だけの監査報告書となりました。一人だけの監事監査は大丈夫なのでしょうか?

 

<A>

一人 今日のご質問は私立学校法の内容なので、私立学校法の解説書を見てみます。すると、「監事は人以上置かなければならないとされているが,監事が共同して職務を行うことはもちろん,その監査機関たる性質上,各自が単独でその職務を行うことも可能である。」(「私立学校法講座平成21年改訂版」P208・小野元之著・学校経理研究会)とあり、監事一人の監査報告書でも大丈夫なようです。

 

 

 また、事業団さんの「実務問答集(第3次改訂版)」には次のようなQ&Aがあり、引用させてもらいます。ここでは、

398 監事が1人で行った監査

<Q>寄附行為で監事を2名と定めているが、内1名が長期病気療養中のため決算監査は1名で行った。この監査は有効か。

<A>

監事1名による監査も有効である。

監事は2人以上置かれ(私立学校法第35条第1項)、全員がその職務を遂行することが望ましいが、監査機関たる性質上、各自がそれぞれ単独に職務を行うことができるのであって、必ずしも監事全員が共同して職務を行わなければならないものではない。

質問のように、物理的事由により職務遂行が不可能と認められる場合には、事前に他の監事にその職務を依頼する手続をするのが望ましいが、事後、監査報告書の承認又は意見添付の手続を取っても差支えない。(昭和54年)



kaikei123 at 06:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)◎ 監査 | ◎ 法人運営

2011年05月18日

【新着】「退職給与引当金の計上等の会計方針の統一について(通知)」に関する実務指針

退職 こんにちは! 文科省の通知を受けて、会計士協会から

学校法人委員会実務指針第44

「退職給与引当金の計上等に係る会計方針の統一について(通知)」に関する実務指針(平成23年5月17日)が公表されました。

 

会計士協会の説明では、

“学校法人の財務状況についての関心が高まる中、学校法人における財務情報等の公開の進展、会計処理等の取扱いが各学校法人によって異なることによる不明確さや分かりにくさの解消等の観点から、文部科学省は、平成23 年2月17 日付けで「退職給与引当金の計上等に係る会計方針の統一について(通知)」を発出しました。当該通知を受け、日本公認会計士協会では、通知を実務に適用するに当たっての具体的な指針として本指針を取りまとめました。” と言うことです。

 

今回の実務指針は委員会報告ですので、公認会計士の監査業務を強制することになります。そうすると間接的に補助金を受けている学校法人の会計業務にも実質的に拘束力を持つことになります。

 

今回の実務指針で影響のでる学校法人は次のような学校です。

1.退職給与引当金が50%基準の学校

100<実務指針のポイント>

退職給与引当金の要支給額の100%を計上していない学校法人は、平成23年度から退職金の期末要支給額の100%を計上します(段階適用あり)。

 

2.デリバティブ運用損のある学校法人

損失<実務指針のポイント>

 デリバティブ運用損については、管理経費(支出)のデリバティブ運用損(支出)等とします。

 また4号基本金の計算では管理経費から控除しません。と言うことは、大規模なデリバティブ運用損は第4号基本金の必要額を増やすことになります。

 

 なお、詳細な情報は会計協会のホームページでみることが出来ます。

    http://www.hp.jicpa.or.jp/specialized_field/44_6.html 

 



kaikei123 at 21:51|PermalinkComments(1)TrackBack(0)【新着】 | ★ 負債

2011年05月16日

【幼稚園】収入の中身は?

簡単こんにちは! 今日は、志向園(学校法人化への準備をしている幼稚園)の園長先生よりのご質問です。

 

<Q>理事会で収支計算書を内容を説明します。確認のために消費収支計算書の収入の中身を教えてください。

 

<A>

 消費収支計算書の収入の中身をだいたいですが、ご説明します。

 

1.学生生徒等納付金…在園や入園を条件として、所定の額を義務的かつ一律に納付すべきものです。わかりやすく言うと園児納付金収入です。幼稚園経営の中心になる収入です。

学校会計では、総収入と帰属収入というのですが、幼稚園の平均では総収入5〜6割程度をしめています。

(内容)保育料、入園料、施設設備資金、教材費、暖房費などです。

 

2.手数料…入園児の検定料を言います。

 

3.寄付金…お金での寄付金と現物の寄付金があります。

 

4.補助金…国、地方公共団体、これらに準ずる団体からもらう補助金です。幼稚園では、通常、上記の「学生生徒等納付金」の次に大きい収入です。

 

5.事業収入…給食費、スクールバス維持費、制服代、バザーの売上金などが入ります。



kaikei123 at 07:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)■■ 収入/学納金収入 

2011年05月09日

【収入】補講授業が始まった!

授業こんにちは! 今日は、高校の事務長からのご質問です。

 

<Q>新年度から、在校生に授業の補講をすることになりました。収入はどう会計処理しますか。

 

 

 

<A>

 補講料の収入は、授業料と同じに扱います。

 学校法人会計基準の別表に定めがあります。

<基準別表第1 資金収支計算書記載科目>

 学生生徒等納付金収入

   授業料収入……聴講料,補講料等を含む。

<基準別表第2 消費収支計算書記載科目>

 学生生徒等納付金

  授業料…………聴講料,補講料等を含む。

 

 考え方としては、在学生を対象に義務的に一律に徴収する講座料は、授業料と同じに扱います。

 ですから、在学生以外に外部者も対象とする特別講座は、学生生徒等納付金収入の授業料収入でなく事業収入になります。

 

 また、進学クラスの進学補習事業であれば、本来の教育カリキュラムではありませんので、事業収入の補助活動収入が適切な会計処理でしょう。



kaikei123 at 07:24|PermalinkComments(1)TrackBack(0)■■ 収入/学納金収入 

2011年05月05日

【注記】リース資産の注記

案内こんにちは! 先ほど、決算を進めている幼稚園さんからご質問をいただきました(その2)。

 

 

 

 

 

<Q>リース資産の貸借対照表の注記の年ですが、今年は

 (1)平成22年4月 1日以降に開始したリース取引    

(2)平成22年3月31日以降に開始したリース取引

 とするので間違いないのでしょうか?

 

<A>

<事務局コメント>

 残念ですが、間違いです。

 22年でなく21年です。会計処理が平成21年3月31日と4月1日を境に変わったからです。

 

 正しくは、

 (1)平成21年4月 1日以降に開始したリース取引   

 (2)平成21年3月31日以前に開始したリース取引

に分けて書きます。



kaikei123 at 12:03|PermalinkComments(1)TrackBack(0)☆ 計算書類 | ☆ 注記

【決算】資金収支計算書の大科目

案内こんにちは! 先ほど、決算を進めている幼稚園さんからご質問をいただきました。

 

<Q>資金収支計算書の大科目に記載金額が予算も決算も無い場合は大科目自体を削除しても良いのでしょうか?

 

<A>

 学校法人会計基準の後ろに続いている「第1号様式 資金収支計算書」 の様式の注1では、「該当する金額がなければ省略する」とあります。

 そうすると、計算書・予算書の大科目に金額がなければ、大科目は省略して問題ないと考えます。決算頑張って下さい。



kaikei123 at 11:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)☆ 計算書類 

2011年05月02日

【私学法】財産目録って何に使うの??

書類こんにちは! 今日は、専修学校でのやりとりです。

 

<Q>財産目録は、実際、あまり利用しないですが、どんな場面に使いますか?

 

 

 

 

<A>

1.法定書類

 財産目録は、私立学校法で作ることが定められています。

学校法人は,毎会計年度終了後2月以内に財産目録,貸借対照表,収支計算書及び事業報告書を作成しなければなりません。(私立学校法第47条)

ですから、学校法人は,基準に定める計算書類の他に財産目録と事業報告書を作成しなければなりません。

ただ,財産目録は学校法人会計基準の計算書類のように所轄庁に提出する義務はありません。知事所轄学校法人については,所轄庁の指示によります。

 

2.公開義務

学校法人は,前項の書類及び監事の監査報告書を各事務所に備えて置き,その学校に在学する者その他の利害関係人から請求があった場合には,正当な理由がある場合を除いて,これを閲覧に供しなければなりません。(私立学校法第47条)

 

3.監事監査の対象

 財産目録は監事監査の対象になります。ですから、理事会前に監事に財産目録をみてもらうことが必要になります。

 監事は、学校法人の業務のほか学校法人の財産の状況についても監査し、その意見を述べる義務があります。(私立学校法第37条)

 なお、財産目録は例年、補助金もらっている場合に義務化されている公認会計士・監査法人による監査の対象にはなっていません。

 

4.登記で使う

財産目録は登記するときの添付書類になります。

私立学校法第28条第1項は「学校法人は、政令の定めるところにより、登記しなければならない」とされています。結局、純資産の額を登記するのですが、この純財産とは貸借対照表又は財産目録の総資産から総負債を差し引いた金額です。

 なお、登記は5月末までにします(組合等登記令第6条第3項)。そして、登記を行った場合、登記簿謄本を添えて登記の事項及び登記の年月日をすみやかに所轄庁に届出ることが必要です。(私立学校法施行規則第13条◆



kaikei123 at 08:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)◎ 監査 

2011年05月01日

【休憩室】スズランの花、今日から5月!

こんにちは! 5月になりました。5月の花は、スズランを選びました。

5月 すずらん



kaikei123 at 07:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)【季節の休憩室】