2008年05月

2008年05月26日

【学納金】生活保護家庭の授業料減免

生活保護

こんにちは! 今日は、生活保護を受けている家庭の子女のご質問です。

 

 

 

<Q>当高校では生活保護を受けている家庭の子女については、授業料50万円の内の半分25万円の減免を行っています。

この場合、会計処理は、総額法を採用した場合の支出科目は「教育研究経費支出」の「奨学費支出」25万円でよいでしょうか。

 

<A>生活保護の免除も各校で見られる制度です。

 この生活保護の家庭については、会計処理の指針で会計士協会から出ています。それによると、やはり奨学費支出でよいとしています。答えは○です。

 

 考え方は、

本来,奨学制度は勉学の意欲を持ちながら経済的に就学の困難な学生に対し,その機会を与えようとする目的から生まれたものと考えられる。

 したがって,学校法人が入学を許可し,あるいは在学を容認する学生生徒の経済的負担の軽減を計って授業料等の減免を行うことは,例えその学生が学力技能において優れていないとしても十分に奨学費たる性格を持つものと考えられるので,「教育研究経費支出」の「奨学費支出」でよい。」と言うことになっています。

 

※学校法人会計問答集(QA)第1号の<Q8>

授業料等の減免に関する会計処理及び監査上の取扱いについて

昭和59126日 日本公認会計士協会

改訂 平成9324



kaikei123 at 07:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)■■ 収入/学納金収入 

2008年05月21日

【退職金】退職金を払いました!

退職

こんにちは! 今日は退職給付引当金のご質問です。

 

<Q>今年、高校の教員が1名退職しました。退職金の支払いは2000万円です。前期までの退職給与引当金の残高は800万円でした。

 本年度の仕訳を教えて下さい。

 なお、当法人は私学退職金団体には入っていません。

 

<A>

 退職給与引当金の仕訳は、資金収支計算書と消費収支計算書で少し違うので注意です。

 

(資金収支計算書)

 退職金支出   2000万円/支払資金  2000万円

 

(消費収支計算書)

 退職金     2000万円/現金預金  2000万円

 退職給与引当金  800万円/退職金    800万円

 

 つまり、退職金2000万円の内、800万円はすでに費用処理しているので退職給与引当金を充当します。



kaikei123 at 07:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)★ 負債 

2008年05月19日

【学納金】休学者の免除した授業料は?

案内

こんにちは! 今日は、休学中の生徒さんのご質問です。

 

<Q>当高校では最近、休学者に対して授業料30万円を2/3免除しています。この場合の会計処理はどうなりますか?

 

<A>休学者の生徒さんについては、教育サービスの提供がないのであるから不徴収部分について収支の計上を行うことは適当でないと考えることになっています。

 

従って、授業料を2/3免除していても、授業料30万円を総額表示しません。休学者の生徒さんからもらう10万円については、授業料収入等,学生生徒等納付金収入に属する小科目で計上することになります。 

 

※学校法人会計問答集(QA)第1号の<Q6>

授業料等の減免に関する会計処理及び監査上の取扱いについて

(昭和59126日 改訂平成9324日 日本公認会計士協会) 

 



kaikei123 at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)■■ 収入/学納金収入 

2008年05月12日

【学納金】2年前の授業料が入金できた!

回収

こんにちは! 今日は、滞納していた学納金を回収した場合のご質問です。

 

<Q>当高校では最近、滞納の授業料が増えてきました。ところが、この度は、○○さんより前年の授業料37万円が納付されました。お金の受け入れは、経理ではどう処理しますか?

 

<A>ご入金おめでとうございます。

 2年前の学納金収入は、すでに未収入金として会計処理されているはずです。

 そうすると、単純に、未収入金の入金になります。

 

 仕訳では

<消費収支仕訳>

(借)現金預金 37万円/(貸)未収入金37万円

<資金収支仕訳>

(借)支払資金 37万円/(貸)前期末未収入金収入37万円



kaikei123 at 08:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)■■ 収入/学納金収入 

2008年05月07日

【入学金】入学辞退者の取り扱い!

案内

 こんにちは! 皆さん、GWはどうでしたか? さて、今日は、神経をちょっと使ってしまう入学辞退者の話です取り扱いです。

 

<Q>当高校では、3月にすでにもらっている入学辞退者の入学金30万円は、どのような経理をしたら良いのですか?

 

<A>

入学辞退者の入学金30万円については、まず入試の年は「前受金収入」として、翌年は、(大科目)学生生徒等納付金(収入)の入学金収入にします。

これは、普通の企業会計とも同じですね。

 

もっと詳しく知りたい方は、文部省の通知があります。↓↓

財務計算に関する書類及び収支予算書の届出について

 



kaikei123 at 07:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)■■ 収入/学納金収入