2008年01月

2008年01月28日

【図書】生徒募集用のDVD制作費は?

募集中

こんにちは! 今日は、生徒の募集費用についてご質問です。

 

<A>新入生を募集するため受験雑誌に広告を出し37万円かかりました。また、生徒募集用のDVDを業者に委託し80万円で作成しました。この場合の会計処理はどうなりますか?

 

<A>

 受験雑誌への広告37万円は、生徒募集にかかるものなので管理経費で、小科目は、「広報費支出」です。

 

 また、生徒募集用のDVDソフトは、業者への支払いですから管理経費の「報酬・委託・手数料支出」になります。



kaikei123 at 07:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)★ 固定資産/図書 

2008年01月21日

【図書】雑誌の会計処理は?

雑誌

こんにちは! 今日は、雑誌の会計処理をお話しします。

 

<Q>図書は固定資産ですが、短期で利用する雑誌は、何の勘定で処理するのですか?

 

<A>

 雑誌のように通常、短期で利用される図書は「出版物費支出」で処理します。

 他方、図書は「図書支出」でしたね。

 今日は、これで失礼いたします。



kaikei123 at 07:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)★ 固定資産/図書 

2008年01月14日

【図書】図書の範囲はどこまで?

CD

 

こんにちは! あけましておめでとうございます。今日は、図書の範囲をお話しします。

 

<Q>以前、この「学校会計の広場」で、DVDも図書と同じ扱いです。とありました。いったい、どこまでが図書なのか、範囲を教え下さい。

 

<A>

図書の範囲です。図書は、いずれも長期間使用、保存されます。

(1)本

(2)DVD

(3)CD−ROM、レコード

(4)ビデオテープ、カセットテープ

(5)学校で作った教育映画

(6)コンピュータのデータファイル、マイクロフィッシュ

 

つまり、図書と言うのは、紙・磁気媒体に限られない、中身で勝負と言うことになります。



kaikei123 at 07:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)★ 固定資産/図書 

2008年01月07日

【図書】卒業生が寄贈する図書

プレゼント

こんにちは! あけましておめでとうございます。1月7日は七草がゆを食べる日ですね。皆さんは食べましたか? 今日は、寄贈図書の会計処理です。

 

<Q>本年卒業予定の3年生から世界文学全集の寄贈を受けることになりました。この場合は、値段はいくらで受け入れたら良いのでしょうか?

 

<A>

図書2 今回のように現物寄付を受けた場合には、学校法人会計基準25条に定めがあります。ここでは、「贈与の時における当該資産の取得のために通常要する価格」であります。

 もっと具体的に、言うと

(1)定価が無難ですか、

(2)定価がなければ同じような図書を参考に見積もることになります。

 世界文学全集ですから定価があると思います。今回の場合は、その定価がこの本の受け入れ値段になります。

 



kaikei123 at 08:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)★ 固定資産/図書